会社受付に季節小物(桜)を飾ってきました。

大変ご愛顧いただいておりますA社様の受付に
季節ごとに合わせ小物をご用意させていただいておりますが
今回はこの時期にはやっぱりという感じにはなりますが
桜にちなんだ物を用意してみました。

一つは桜の枝を
極力明るめの白木材のボードに
レーザーを使って描いております。
少し花びらが散っている画にし
その前に、桜の花を何枚を置いて一体感をだしてみました。
散っているので、本当でしたら、それぞれ分かれた花びらなのかと思いますが
ここはご愛嬌ということで、花びら全部がついた花形にしています。

全部機械加工では寂しい部分もありますので
花の中のおしべなどや花びらの線は
先端の尖った半だ(ウッドバーニング)を使って描いております。

筆の動かすスピードやはらいかたなどで焦げた線の出方が違い
段々、余裕も出てきて楽しく作業が出来ました。(笑)

おかげ様で、会社の皆様にもとても好評でした。

これで凡そ一年間を通して、
ご用意させていただきました季節ごとの小物が揃いましたが
もう少ししますと、以前紹介しましたが
鯉のぼりをまた飾っていただけると思います。

今回、小物を準備するのに
念のため予備で作ったものを
お店に飾りましたが、どれも思いのほか、お客様に好評でした。

場所もとらず、玄関やリビングに
季節の木製小物を置くのは
とてもいい案だなと思い、色々チャレンジしていきたいですね。

ウッドバーニングで柄を少しいれてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です