夏らしい気候になり板の塗装週間になっています。

長かった梅雨もようやく終わりますね。

予想外に晴れが少なかったのもあり
諸々の作業が、なかなか出来ずじまいでしたが
今週は一気に作業を行いました。

特に塗装は湿度が高いと仕上がりも気を使いますので
晴れた今週は塗装を色々行いました。

お客様のブラックウォールナットの天板をはじめ
展示しますラッパ型のモンキーポットは
研磨加工から塗装まで
極めつけは、壁面に張りますウォールナットの突板のボードですが
少し変わっていて表面を削ったような名栗加工になっています。
長さ1800くらいの板を20枚ほどオイルで塗装しました。

塗装などまで任せてしまうのもいいですけど
それぞれ、塗装前と塗装後の変化だったり
風合いを見るのが楽しいんですよね。

この後、お届けや施工、展示がまた楽しみです。

施工しましたら
またご紹介させていただきます。

W2200のウォールナット天板。一枚板も良いですが接ぎもまた良いですね。

ラッパ型のモンキーポット。カットや磨き加工をしてます。

塗装後のモンキーポット。一枚板ならではの形。座る所で気分も変わりそう。
ナグリの入った突板材の
塗装前です。

塗装して表情豊かな板になりました。壁の取り付けが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢板 一枚板 一枚板テーブル  一枚板天板

目黒 世田谷 オーダー家具  リーズナブル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です