途中、感動休憩もありながら、調光スクリーン等を取り付けてきました。

お客様がご自宅の一部をリフォームされ
それに合わせて家具と窓周りのスクリーン類のご依頼をいただきました。

海外と日本を行き来していらっしゃいまして
またしばらく、海外に出てしまうので
その前に、窓周りのスクリーンだけは取り付けをということで
直ぐに発注をし、昨日と数日前の二日間、お店を閉めたあと
取り付けに伺いました。

お店の窓にも使っていますが
調光スクリーンをお客様もお気にめして
今回は立川ブラインドのデュオレシリーズを主に使っています。
各お部屋ごとにクロスに合わせたり建具や扉に合わせた基調にしてみましたので
全部で調光が4色、ハニカムを1色使っています。

正面付けや天井付け、エアコンが近くにあったり
また心材の位置もマチマチでしたので
各箇所で方法が違い、いつもより少し時間はかかりましたが
14か所取り付けが出来ました。

昨日は、取り付けを始めて
まもなくラグビーの日本対スコットランドが始まり
あまりの素晴らしい試合展開に
お客様も、わざわざ作業を一旦止めて
一緒に応援しましょうと声をかえてくださって
終了間際は一緒に応援を。

勝利した時は
感動のあまり涙がとまらず
その後、お客様とのやりとりが
声が上ずって恥ずかしい限りでしたが(笑)
スクリーンをつけることでお部屋も一気に
雰囲気が出てお客様もとても喜んでくださいまして
ダブルで充実感がありました。

調光スクリーンはレース状の部分と交互になっているので
とても装飾性があります。
今回、夜撮影しましたので
わかりづらいですが
明るい時間帯はもっときれいになります。

ぜひお勧めするスクリーンです。

次回、テーブル&ロングソファをお届けに伺いますが
またご紹介させていただきます。

立川ブラインド ハニカムスクリーン ブレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です