カップボード(ワゴン付)&テレビ台  アメリカンチェリー材

来店予約・お見積り


カップボード(ワゴン収納) チェリー材 W1200 D450 H2300  テレビ台 W1700 D400 H450  世田谷区 S邸

新居のマンションへのお引越し合わせ
テレビ台とカップボードを検討のS様
当初はマンション販売のメラミン素材の品を検討しておりましたが
長く使うことを考えますと 素材は天然のものが飽きがこないということ
また 限られた仕様でなく 自分たちの使い勝手の良い物にしたいとういうことで
ご相談をいただき 仕様もお好みにできますとご案内さしあげて
ご依頼をいただきました。

いくつかパターンを3Dでご提案させていただき
その中である程度デザインを決定。
基本フラッと面にしつつところどころに横格子の彫りを入れました

材についてはどれにするか迷ってしまい
内覧会時に同行して サンプル材をいくつもお持ちして
S様とご家族の皆さんで並べて検討してみました
最終的には 明る過ぎず
暗過ぎずで杢目のきれいなチェリー材にしました。

それからは 細かい部分は
奥様となんどもやりとりさせていただきました
引出のパターンや深さの割り振りをいろいろと考え
一番上の引出内のカトラリー入れも仕切り板も細かく寸法決めしました
オープン部の高さや扉のパターンもお店でいろいろ試ながら確認しました。

今回、奥様の一番のこだわりは
炊飯器をおくスペース部分を下台に設けさらにそれがワゴンになっていて
移動できるようにすることでした。
さらに炊飯器は普段 見えないようにし
使う時だけ 引き出して
テーブルの側に移動しそこでご飯をもったりしたいいうリクエスト

それならと 炊飯器を乗せる下の部分は浅い引出に。
キャスターがあまり見えるのはまた抵抗があるので
埋め込み式のロータイプに。
炊飯器の隠す部分は 左の引出の溝に揃えた扉にして
納まっているときに違和感のない仕様にしてみました

一緒にいろいろな仕様を検討し
シュミレーションしながら製作しましたので
使い心地もバッチリとお届け後に
ご満足なご様子のメールをいただきました。

下台は 収納物に合わせ細かい引出の割り振りを。

収納型ワゴン 
引出にはカトラリーやちょっとした取り皿を収納できます

コンセント部分はくり抜き。
奥行は壁に揃ええてすっきりと。

途中に設けた格子の溝がアクセントに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また同じ空間になりますリビングには
カップボードに合わせテレビ台もチェリー材で製作しております
こちらは以前作った施工例をもとに
サイズ違いを作りました
取っ手なしのプッシュ式で天板を薄くみえる仕様にすることで
よりすっきりした印象になっています。
時間が差でのお届けでしたがテレビ台を設置した後は
空間に統一感がでて ポイントポイントで天然木の家具があるのは落ち着きますね
とおっしゃっていただきました


今回 こちらも大変たのしく S様とやりとりさせていただきました
どうもありがとうございました

来店予約・お見積り