北欧風 ライティングビューロ  ナラ材ウォールナット色

来店予約・お見積り

 
ライティングビューロ 北欧風 W800 D430 H1050 楢材 ウォールナット色 参考価格19万  目黒区 T邸

LDの角の壁に、ちょっとした収納とインテリアのワンポイントを兼ね備えた
ライティングビューロをお探しのT様。

いくつかお店を廻ったり雑誌などを見たり、まずは既製品から探してみたけど
なかなかサイズや色など希望にあうものがなかったとのことでご来店いただきました。

漠然とではありますが
お好みの雰囲気があって雑誌などで、切り抜きをもってきてくださいました。

シンプルですっきりな中に
さりげないこだわりや木の質感を感じる北欧のデザインのビューロが
希望のようでした。

それをもとに脚のついたビューロを7.8パターンほど
イメージ画でご案内。

脚の長いものや扉部分の形状の違うもの
扉の開閉方式によって変わる形状などを
イメージ画でご覧いただき、そこから扉部分は
上部が重いイメージならない感じで横から見たとき
ソリ状になった形状に決めました。

その後、脚のパターンを角脚や丸テーバー、四角ペーバーなど
位置も変えながらご覧いただき、近くにきますダイニングセットとの
相性もみながら四角テーバーにしてみました。

色についてもテーブルセットがウォールナットでしたので
弊社の楢材ウォールナット色のいつくかのサンプルから
一番近い物を選定して

またお客様の細かい希望で側板などもカチッとしたイメージがすきとのことで
丸みをなくし糸面の断面にしています。

その他、引き出しはフラットになるような
プッシュ式にし、お好みの引き出し深さを割りふりました。
また扉の内部もA4雑誌が立てて納まる寸法を割り出して全体のバランスを出しています。

この形状の扉の場合
丁番と下の出っ張った地板で開いた天板を受けるので
一般的には内部にステーなどはついていないことがほとんどですが
今回使い方は違いますが左右にソフトダウンステーを付けることで
扉の安定性をだすようにしました。

背面にあるコンセントが隠れてしまうので
本体の内部の奥を通して
二口コンセントを扉内に設けています。

右奥に二口コンセントを
左右は補強もかねてソフトダウンステーを。


最後に価格を抑えるといところで
テーブルセットはウォールナット材でございましたが
15%ほどダウンします楢材を使用。
その代り、弊社の楢材のウォールナット色の
いくつかのサンプル色から一番近いものを選定
塗装することで、違和感なく馴染むことができました。

ウォールナットのテーブルと楢材のビューロが色も揃い統一感が出ました。


ソリ状にカットして
すっきりした印象に。

何度もやりとりを重ね
T様のお好みのイメージが固まって
製作が出来ましたので完成して
設置したときは、思っていたとおりの品が出来て良かったと
とても喜んでいただけました。

どうもありがとうございました。

来店予約・お見積り