ステンドグラス入り室内ドア&ガラス小壁

来店予約・お見積り

ステンドグラス入り室内ドア&強化ガラス小壁   ドアおよび枠材 ナラ材着色    参考価格  工事代含む 50万 世田谷区 H様

お店の近くにお住いのH様。
ふらっとご友人の方と散歩の途中に
お寄りいただきました。

家具の事から世間話までいろいろお話しているうちに
H様のご自宅の話になり
今、マンションにお住まいで
玄関とお部屋の間仕切りがないので
そこに、ちょっとしたドア付の間仕切り壁が欲しいとお聞きしました。
さらに、出来ることならH様が海外で見つけて購入したものの、そのまま何もせずに使っていない
ステンドグラスがあり、それをドアに嵌めてみたいとのことでした。

弊社でもドアの製作もやっていますし
ステンドグラスのサイズがあえば、合わせて取り付けできますよ、と
ご提案してみたところ、
H様も、具体的な話ができると思ってくださり
早速ステンドグラスの大きさや間取りをお知らせいただけました。

その結果ステンドグラスが使えそうなことがわかり、思わぬ形で
ドア枠と小壁の設置工事をご依頼いただきました。

まず周りの建具の色や質感、またステンドグラスとの相性なども踏まえ
材はナラ材に。
色は手持ちのサンプル見本から近い色に決めました。

ドアに嵌めるお客様のお持ちのステンドグラス

ドア部分以外の小壁はL字になります。
そこのパターンをガラスを極力使うアルミ枠にするか
木枠とガラスの枠でなどパターンをイメージし
木枠と強化ガラスで合わせの部分は重くならないように
柱を取ったタイプにしてみました。

工事は大工さんと二人で作業を行いまして
二日で終えました。

ステンドグラスが700×1500と大きめもあり
ドアがそれなりに重量もありますので
強度を保つよう柱や桟は実(さね)などの加工を施したり
重量蝶番など使い、またステンドグラスや強化ガラスのはめ込みもガラスが割れないよう
注意しながら無事施工が出来ました。

今回ステンドに合わせるように
ドアノブも真鍮のアンティーク色を選んだのが
とてもしっくりきています。

アンティーク調のドアノブがステンドグラスとなじみます。


完成後
玄関を開けるとステンドグラスのドアがとてもきれいに目に飛び込み
高級感が漂う感じになりました。

それでいてガラス壁にしたので
重い感じにならずで、周りの建具ともあって
とても落ち着いた空間になっています。

H様も大変喜んでくださり
満足度120点!!とお褒めの言葉をいただきました。

H様にはお昼も特製ランチを作っていただいたり
大変お世話にになりました。
どうもありがとうございました!

建具とも質感や色もあい統一感がでています。

 

来店予約・お見積り