施工事例

 

カウンター式 CD収納ボード(引き戸仕様)
2019年10月5日

    

少しずつ、各お部屋に合わせて、サイズや使い勝手のあったものを
ご相談くださるK様
今回はリビングの出窓のある壁にCDを収納しつつ、飾り棚的な要素もある
CD収納ボードをご相談いただきました。

出窓にパインの集成材を使っており、床はチーク材ででしたの
それに馴染むようなもの。
また左右は収納しても手前にありますソファやピアノなどが干渉してしまうので
板を延ばして飾り棚的な要素に。
中央にCDを納めます部分も戸を開きではなく引き戸にすることで
前面を有効に使えるような仕様で進めました。

素材は天板と本体の左右の途中にでます羽板を
出窓材に揃えることにしました。
パインの集成材も種類がいくつかございますが
ラジアタパインでしたので、それに合わせ
塗料もオスモのエクストラクリアを使用しておりましたので
同タイプで仕上げました。
本体部分は、コスト面も考え、カバ材のチーク色仕上げにしてみました。

左右の羽板はすっきり見えるよう、それぞれ1本の支柱で受けるようにしています。
今回全体の奥行に制限があり
その中でCDやDVDソフトが納まる内寸奥行を確保するため
背板をなくし、一部に固定棚をつけつつ、CDやDVDソフトが納めやすいような
可動棚にしております。

前面の引き戸もレールをなくして吊り仕様に。
前面はアクセントに鋸目のはいった
横流しのラインをいれてみました。

出窓のカウンターと高さを極力揃えることが出来たらと
ご要望がございましたので
厚紙をそれぞれの位置に入れて微調整しピッタリ揃えています。

出窓のカウンターとCDボードの高さを綺麗に揃えました。

イメージ通りの品が出来
また、これで今まで、押し入れにしまってあったCDが
すぐに視聴できるところに綺麗に納まり
とても良かったと大変喜んでくださいました。

K様いつもいつもありがとうございます。

ギャラリー

更新日 タイトル
2022年8月9日 ヴィンテージチェア 張替え 緩み補強
2022年7月22日 洗面台(一枚板カウンター&間仕切り収納棚)
2022年6月23日 タモ 一枚板天板 テレビボード
2022年6月12日 室内リフォーム  間仕切り壁&扉取り付け
2022年5月28日 ブラックウォールナット一枚板テーブル&チェア
2022年5月19日 モミ一枚板テーブル
2022年5月1日 多目的書棚 ナラ材
2022年4月23日 キッチン背面カウンター(タイル天板) 上置き チェリー材
2022年4月10日 壁面デスク(水目桜・一枚板天板&タモ材・格子面ボード)&回転チェア・スツール
1 2 62

丁寧にご対応させていただきます
ご気軽にお問い合わせください