施工事例

 

棚段 背板補修。端材を利用した小物などお手伝い致します。
2013年3月26日

2年も経ちますとおかげさまで
お客様ともいろいろなお話をする事も増えまして
最近はオーダーなどの大きな相談でなく
身近な御相談を受けるようになります。

先日も代々から使われているおひな壇の
木枠が傷んでしまって修理のお願いを受けました。

裏の板が外れています。
だいぶ板が反ってしまっていて
ちょっと使うには厳しそうでした。


板が反って釘がぬけ外れていました


木が反ると書いて板。これを見ますとたしかにって感じですよね。

ちょうど梱包時に使ったベニヤ材で合いそうなサイズがお店にありましたので
それを利用することに。なかなかこのくらいのサイズでは普段ホームセンターなどにも
ありませんし、大きいのを購入しても残り材が困ってしまいますよね。
厚みも一回り厚いので強度もまして
ちょうどいい感じ。材代はサービスで加工しました。

もうだいぶ使いこんだ感じがしていますが
それでも思い入れがありますので
しっかり直った時にはお客様も大変喜んでいただけました。


お店にあったベニヤ材をつかってしっかり固定!



ところどころ紙も剥がれていたので貼り直したり釘を覆ったりして綺麗になおりました。

別の話では新築の家の柱に使用した
花梨材が少し余ったとのこと
これを何かに使えないかと相談をいただきました。

花梨の柱の残った材。この大きさでもとても重い。しかも硬い

花梨材はとても硬く加工が大変です。
それだけにそれほど手を加えず使う方法を考えました
広い玄関スペースがあったので
それを横に寝かして
4箇所 下まで抜ける穴をあけ
下に滑り止めのゴム材脚をつけました。

何かわかりますか?


はい、正解です。
家の中に濡れ傘を入れる前に、玄関先で簡易的に傘を入れる傘立てにしました。
かりん材の重さがあるので、傘をいれてもしっかり安定します。
少し脚の中にいれても材をすっきり見せました。
シンプル イズ ベストですよね。

こんな小さいなことでも
暮らしのお役にたてるのは
嬉しいものですね。

ギャラリー

更新日 タイトル
2022年8月9日 ヴィンテージチェア 張替え 緩み補強
2022年7月22日 洗面台(一枚板カウンター&間仕切り収納棚)
2022年6月23日 タモ 一枚板天板 テレビボード
2022年6月12日 室内リフォーム  間仕切り壁&扉取り付け
2022年5月28日 ブラックウォールナット一枚板テーブル&チェア
2022年5月19日 モミ一枚板テーブル
2022年5月1日 多目的書棚 ナラ材
2022年4月23日 キッチン背面カウンター(タイル天板) 上置き チェリー材
2022年4月10日 壁面デスク(水目桜・一枚板天板&タモ材・格子面ボード)&回転チェア・スツール
1 2 62

丁寧にご対応させていただきます
ご気軽にお問い合わせください