屋久杉 一枚板

屋久杉 一枚板  (ya120-24)

  • 材質:屋久杉
  • サイズ:W:2000, D:400前後, H:0, t:30
  • 脚:なし
  • 接ぎ枚数:なし
  • 仕上げ:ウレタン仕上げ
  • 金額レンジ:¥148,000
  • 備考:ご使用方法に合わせ、脚や台などは別途ご相談承ります。

屋久杉 一枚板  W2000 D300~400 厚み30  ウレタン仕上げ ¥148,000

1993年に世界遺産登録された屋久島。そこに育つ屋久杉も保護材となっています。
伐採自体禁止になり、今、出回っているのも
自然に倒れて埋もれたりしている土埋木(どまいぼく)と言われるものくらいのようです。
ただその土埋木もほとんどなくなり、新しい板の流通はほとんどありません。

屋久杉は、500m以上の標高で育ち、しかも1000年以上経ったものを呼びます。
その他のものは小杉と言うそうです。

一般的に出回っています杉と違い
栄養分が少ない花崗岩と多量の雨が降る気候から
成長が遅く、水分でも腐らないように樹脂が通常の6倍も含んでいるとか。
それは実物を見るとはっきり伝わってきます。

細かく複雑な杢目は、じっくりゆっくり成長をしてきた証。
厳しい自然にさらされてるからこその模様だと感じます。
ウレタンでコーティングはしていますが、色艶はやはり
他とは違う印象があります。

表面や耳の凸凹感がまた力強さといいますか
年季を感じさせてくれます。

1000年も過ごして来たと思うとすごいですよね。
そんな板が傍にあったら… なんとなくパワーといいますか
良いことがありそうな気がしてきます。

今回の板は、奥行400前後と細みではありますが
長さが2000ありますので、カウンターやリビングテーブル、デスク
テレビ台の天板と用途もいろいろあります。
毎日見ていても飽きない、そんな板です。
本当にお勧めです。

こちらの板は 鹿児島県の屋久杉共同組合の屋久杉認定シールC-6611がついておりますので
お墨付きです。

脚や台などは別途ご相談承ります。

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
ya120-24 (¥148,000) ¥148,000
在庫有り / 発送目安: