NEWS

 

木製ブラインド&ルーバー専門ナニックのショールームに行ってきました。
2022年1月23日

窓の装飾として人気のありますウッドブラインド。
私も毎回、無機質な窓に、柔らかい木の温もりを感じるウッドブラインドを
取り付け作業するのが楽しみであります。

今回、掃き出し窓を始め腰窓など
多数窓にブラインドのご依頼をいただきまして
色やスラット幅の豊富なナニックさんのショールームがお店から近いのもあり
参考までに伺ってきました。(初台)

ショールームの入り口のガラスには
迫力満点の幅75のウッドブラインドがつけてあります。

中に入りますと
各スラットの素材をはじめ幅の違うものが一面飾ってありまして
とても分かりやすいです。

ナニック社の素晴らしいところは
幅が25,35,50,63,76,82の6種類
色がなんと73色から選べて
ひとつひとつ国内で製作しているところ。
そうなると単純に計算して438パターンから選べることになります。
これだけ選べたら必ず希望のブラインドが見つかると思います。
ほんと素晴らしい!

見本帳拝見しても
茶系だけでどれだけあるの?と思うくらいでした。

今回お客様が25mm幅を別のところで使っていることもあり
ショールームの中間にあるサンプルを吊るしてくれるところで
25,35,50タイプを一緒に飾ってもらって
たたみ代や引き上げの重さや仕様など確認させていただき
とても参考になりました。

色で悩んでしまった場合は
73色のブラインドからいくつか候補を掛けてくださるので
イメージが掴めてとてもわかりやすいです。

(各色を実物寸で豊富にご用意)


ナニック社のさりげない拘りでブラインドをつなぐ立て糸が
スラットごとに横糸に対し交互に通すことでルーバーの左右の暴れがないようにしていますとのこと
これはブラインドが下がっている時にラインが揃い美しいと同時に、枠内に取り付けの場合は
枠に干渉することがないのでこれはとても良い仕様だと思います。

(縦糸を交互することでルーバーの暴れを防止)

ナニック社では
横型だけでなく
縦型のウッドブラインドも製作
張り合わせでなく、一枚の板を使って製作なので
反り対策で途中で分割連結方法というこだわり。手間暇がかかっています。
その工法もまた天然木らしくいい味になっています。
パラパラという木のあたる音もまた心地良く感じます。

また扉内に納める可動式のルーバーも製作。
これは通気もしたいけど目隠しにもしたいというところに
とても役立ちます。
お部屋の間や洋服の納めているところ、エアコンなど空調のところでも役立ちそうです。

無垢なので、温度差で動きが出てしまうこともありそうですが
すばらしいことに1本1本簡単に脱着ができるところ。
これだと何かあったときにそこだけ交換ができるので安心ですね。

今回はとてもとても参考になりました。

スタッフの方もとても親切に教えてくださって
良くわかりました。

ブラインドもですが
ルーバーもぜひ活用してみたいと思いました。

ブラインドなど製作した時はまたご紹介させていただきます。

NEWS一覧

更新日 タイトル
2022年8月5日 新作モザイク コンソール  8日までアートフェア出展中(リビエラ東京)
2022年7月24日 家具のついでに大谷選手&エンジェルスグッズを覗きにきてください!
2022年6月27日 大理石モザイクプレート ワークショップ 7/10(日)参加者募集
2022年6月23日 ウッドバーニング ワークショップ リーフ編 楽しく開催されました。
2022年6月2日 ウッドバーニング ワークショップ参加者募集 6/17(金)or 6/18(土)
2022年5月31日 銀座に水墨画家 水上 玲 展&木工作家 工房キリアキ 作品展 に行ってきました。 
2022年5月28日 岩森 咲季 始弘賞受賞記念 彫刻展に行ってきました。
2022年5月8日 GW中は急遽、什器製作に没頭しておりました。
2022年5月1日 GW中の営業日時のお知らせ
2022年5月1日 木製鯉のぼり ワークショップ開催しました。
1 2 28

丁寧にご対応させていただきます
ご気軽にお問い合わせください