施工事例

 

キッチンカウンターのタイル貼りにお客様と挑戦しました!
2017年7月19日

毎日暑いですね(^_^;)
皆さんお変わりないでしょうか。

こちらは元気にやっております!

この暑さの中ではございますが
先日の週末を利用してお客様と
タイル張りに挑戦しました。

春先に新居へのお引越しに合わせ
テーブルセットなどをご購入いただいたT様ご夫妻
今回、キッチンの背面にカウンターボードの製作依頼をいただき
それを、他のお客様の施工例でみた杉のオイル仕上げでとなりました。

渋い雰囲気が、気にいってくださったようです。

当初は そのまま杉の天板を使う予定でしたが
そこにタイルを貼りたいという相談をうけました。

それで職人に頼みましょうかとなったのですが
タイルも50枚程度ほどの広さだけでしたので
わざわざ依頼するのも..となりまして
もともとオイル仕上げでちょっと粗い雰囲気もあるので
思い切って自分たちでやってみましょうと。

タイルはレリーフ状になったフルーツ柄のタイルを、無地の中にアクセントにいれたパターンに。

自分も 職人の作業状況はみておりますが
実際に作業するのは初めてでしたので
ちょっとドキドキワクワク。

見た目と施工性も考慮し 天板に縁をつけ
その中に 高さ調整と無垢材の収縮も考慮し
ベニヤを貼っています

接着剤もゴム系のタイプにしました

ヘラで均一にのばし
さらに櫛目のついたヘラでで段差を設けます

塗り終わりましたら
一気にタイルを張っていきました
お客様と息をあわせ、タイルはりと目地の隙間を均一にする
板を挟んでいきます。

乾く前に、ちょっと押し込みながら
位置を微調整して、いい感じに タイルを並べることが出来ました

乾くまでしばらく 置きまして
がっちりついた事を確認し 余計な接着剤を取っ手
次は目地づめです。
目地づめ材もタイルにあわせ 今回はベージュ色を使っています。

タイルを水ですこし浸したあと ゴムヘラで押し込むように
目地に詰めていきます

タイルの目地詰め挑戦中です

少し置いて 乾いてきたころ
余計な目地材を拭き取ります

もう 想像以上に うまく行き
お客様も大満足のご様子でした。

この後 カウンターとして
設置するのが楽しみ~と
盛り上がりました。

T様 お疲れ様でした。
これで+の愛着がわく カウンターになりそうですね

設置は近日ご紹介させていただきます!

タイル貼り完成!綺麗にできました!

ギャラリー

更新日 タイトル
2021年11月13日 サイドボード ナラ材  つまみ&鏡板(エルク本革仕様)
2021年11月3日 ブラックウォールナット 無垢接ぎテーブル&チェア・ベンチ
2021年10月23日 石ころ型 壁フック
2021年10月3日 スクエア リビングテーブル ガラス天板&メラミン(白)
2021年9月25日 桜 丸太材 再利用 テーブル&チェア
2021年9月12日 アメリカンチェリーワークデスク(テーブル)&オークチェア(クッション仕様)
2021年8月29日 後付け 簡易壁棚受け   ナラ材
2021年8月6日 ウォールナット無垢テーブル&クラフトチェア・スツール
2021年7月24日 壁面リビングボード ウォールナット材
1 2 60

丁寧にご対応させていただきます
ご気軽にお問い合わせください