施工事例

 

一枚板テーブル 栃材  &チェア(ウォールナット)
2024年2月10日

住宅の設計施工を無垢材や漆喰など自然素材にこだわるカンザキ建設さん。
同じく天然木を扱う当店がその志向にマッチするとの事で
新居の施工を受けておりますT様をご紹介いただき
リビングとダイニングの家具をご提案させていただきました。

ダイニングのテーブルは当初、無垢接ぎ材でと思っていたようですが
お店で一枚板を見て、やはりその迫力に惹かれ
一枚板に変更に。

明るめの色の板が良いとなりましたが
形や杢目が個性的なものが希望とのことで
いくつか候補の板をご案内させていただき
その中で木表と木裏の表情が全く違う栃の一枚板が目に留まり
そちらをご用意しお店で確認していただきお決めいただきました。

チェアも同じく明るい色でも良かったのですが
「天板を引きたせる感じや締まった雰囲気も良いよね」と
チェアとテーブル脚はウォールナット材にしました。

チェアはハイバックで包みこむような座り心地のタイプを選定してもらい
テーブルを囲んでゆっくり過ごせるようにしました。

上記にでも少し述べましたが
木表と木裏で赤みの模様が全く違い
また両耳の形状も変わりますので
同じ板には見えないほどです。

設置も両方、お試しに置いてみましたが
どちらも雰囲気があり結構迷ってしまうほどでしたが
とりあえず初めは木表を上にして使うことになりました。

(木表の耳のうねりも良い感じです、今回も気持ちをこめて磨きましたので
手触りは抜群です)

はじめ、もしかしたら
少し長いかも…と話をしておりカットして
ご用意も出来ますが、せっかく現時点でバランスの取れいる感じなので
まずは設置してみて
どうしてもの場合は、お庭でカットしましょう。という流れでしたが
実際置いてみましたら丁度のサイズで
「そのままにしておいて良かったね」とやり取りいたしました。

カンザキ建設さんの施工の無垢のナラ材のフローリングや漆喰の壁に
とてもテーブルセットが馴染み心地よい空間になりました。

本当に気持ちが良い空間です!

次回は
リビング側の花梨テーブルとソファをご紹介させていただきます。

またデザイン性もあり人と自然にやさしい天然素材の家を
建てられますカンザキ建設さんのサイトも宜しければ是非覗いてみてください!

カンザキ建設さんホームページはこちらから
ほか栃一枚板  その1 その2 その3

ギャラリー

更新日 タイトル
2024年4月14日 一枚板 ブラックウォールナット リビングテーブル
2024年3月30日 ネイルサロン 施術用ソファ&脚載せ台、サイドテーブル等トータル家具
2024年3月20日 無垢接ぎテーブル  朱里桜 
2024年3月14日 一枚板 モンキーポット
2024年3月9日 一枚板リビングテーブル 花梨 &3人掛けソファ ・サイドテーブル 
2024年2月18日 リモコン収納ボックス
2024年2月10日 一枚板テーブル 栃材  &チェア(ウォールナット)
2024年2月1日 チェスト スライドレール 交換、補強修理
2024年1月27日 木製トレー (オットマンサイズ仕様)
1 2 69

丁寧にご対応させていただきます
ご気軽にお問い合わせください